お知らせ 初回送料無料キャンペーン実施中

A-team株式会社(福岡県久留米市)

生産者から直接仕入れた有機農産物を販売する店舗の運営や、生産者の成長に向けたサポートなどを行っているA-team。会社の概要や創業のきっかけ、生産者に対する想いなどを、代表の梅本貴志さんに伺いました。

生産者プロフィール
社 名 A-team株式会社
代 表 梅本貴志
創 業 2006年
所在地 〒830-0038
福岡県久留米市西町342-3
公式HP https://kodawarigohan.jp/
梅本貴志 さん
生産者プロフィール
社 名 A-team株式会社
代 表 梅本貴志
創 業 2006年
所在地 〒830-0038
福岡県久留米市西町342-3
公式HP https://kodawarigohan.jp/
挑戦を続ける生産者の役に立ちたかった
──会社の概要を教えてください。
久留米市を拠点に、生産者さんから仕入れた有機農産物を販売する『ちくごのお野菜 Kitchen Garden』という店舗を運営しています。Kitchen Gardenとは「家庭菜園」を意味し、「家庭菜園でつくられた農産物のように、愛情が込められ、安心して食べられるものを届けたい」という想いで名付けました。当店で扱っている野菜やフルーツなどは農薬や化学肥料を極力使用せず、手間暇をかけて育てたものばかり。味が濃く栄養価も高いので、新鮮な状態で消費者の皆さんにお届けできるよう、毎日生産者さんのところへ足を運んで仕入れています。
──創業のきっかけは何だったのですか?
2004年頃のことです。当時は農業とまったく関係のない仕事をしていたんですが、近所のスーパーで買い物をした時に、置いてある野菜が他県産のものばかりだと気付きましてね。「なんでわざわざ遠くの野菜を仕入れるんだろう?」と疑問に思って、農業の仕組みを調べてみることにしたんです。そこで「無農薬」や「有機」という言葉を知り、より深く理解したいと、生産者さんのところへ直接話を聞きに行くようになりました。知見のある方々に教えてもらうと、だんだんと有機の良さが分かってきて。同時に取り巻く厳しさも見えてきたんです。
──有機を取り巻く厳しさというのは?
有機農業は、農薬や化学肥料を使う慣行農業と比較して単収(単位面積当たりの収穫量)が減る傾向にあります。当時は有機農産物を販売できる直売所や道の駅などが今ほど多くなく、販路が限られていました。そんな状況を知ったことで、「有機農法に挑戦している生産者さんの役に立ちたい」と考え、2006年のA-team創業に至りました。当初の仕事は知り合った生産者さんの配達を手伝ったりする程度だったんですが、創業から6年が経った2012年に念願の店舗を持つことができましてね。それが、現在の拠点であるKitchen Gardenです。
成長につながる出会いの場をつくりたい
──福岡県の農商工連携アドバイザーや
6次産業化プランナーも務めているそうですね。
A-teamの業務を展開する中で感じたのは、生産者さんから6次産業化につながるご相談をいただくことが多いという点でした。例えば、大根を生産している方が規格外品でつくった漬物や切干大根などを持ってきて「どこかで販売できないかな?」とおっしゃるわけです。そういった話をたくさんお聞きする中で、同じような悩みを抱えている方のサポートができればと思いましてね。福岡県中小企業振興センターさんからのお誘もあり、3年ほど前からアドバイザーやプランナーを務めさせていただくことになりました。
──最後に、メッセージをお願いします。
世の中には素晴らしい農業に取り組まれているにもかかわらず、スポットが当たっていない無名の生産者さんがたくさんいます。私の使命はそういった方々のハブとなり、販路拡大や商品開発などにつながる新たな出会いの場をつくることで、成長をサポートしていくことです。そして今回、有機農業を支援しているオーレックさんと協業できたことは、使命を全うする上で大きなプラスに働くと確信しています。今後もこの取り組みに一層注力し、ひいては、消費者の皆さんにも質の高い商品をお届けし続けたいと思います。

最新の生産者の声 NEW ARTICLES

おすすめカテゴリー RECOMMENDED CATEGORY

PICKUPページ SPECIAL FEATURE